FC2ブログ

(自己責任で余剰金のある方にだけ!)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--


ブラック企業で衰弱させられる。。。爆弾と足かせ。。。


ブラック企業で衰弱させられた場合の金銭的損失例は、
約370万円!!
 という記事を書きましたが、

精神面健康面での被害はそれ以上ではないかと。




まずは労働意欲の減少!


元々仕事が好きではないものの、
月残業80時間時代は、
やりがいを持って仕事をしていました。

(だからこそ、無賃強制残業も厭わなかったというか、
 まあ今から思えば、空気に支配されてたというか)

仕事に四苦八苦していたものの、
その分いずれ技術が身につけられて、
一人前のSEになれるんじゃないかと、
将来に希望をもって仕事をしていました。


しかし、うつ病退職をきっかけに、嫌労働に。


週3日のアルバイトは1年以上続けられましたが、
週5日となると、最長でも半年も持たず、
直近の話でいうと、2ヶ月でギブアップ。

何が悪いわけでもなく非常に恵まれた職場、
でもなぜか苦しい。。。。。Orz

呼吸が荒くなって過呼吸な感じ、
頭をかきむしりって吠えたくなる。。。

何が問題なのか分らないのが、さらにきつい!




また、頭の働きが鈍くなったようで、
難しいことを考えるのがきつい。

30代とは思えないほど、記憶がおかしい。

記憶力INPUTに関しては、
30代なりの低下かもしれませんが、

思い出すOUTPUTに関して、
名称が出てこずアレ・コレという事が異様に多い。

60代の親より低下しているかもしれないほど。


うつ病となったきつい過労時代、
そのことを思い出したくない、蓋をしたい思う気持ちが、
記憶全体に影響を及ぼしたんじゃないかと。

(まあ因果関係の証拠はありませんが)



そして最も症状が酷かった時は、
全く仕事にならなかった。。。

何ていうか、1分毎に1度脳がリセットされる感じで、

ソースの理解※→リセット→今やっていたことを思い出す
→ソースの理解※→リセット→また思い出すところからスタート
(※コンピュータ言語による文章の翻訳)

全く仕事が進みませんでした。。。




うつ病になる位なら、さっさと退職した方がマシ、
というのが私の結論です。


普通の退職であれば、いちからの再出発ですが、

うつ病退職となると、
再発という爆弾と後遺症という足かせ、
このふたつを抱えての再出発なので、
今後の人生きついですよ。。。。。Orz



これでもまだあなたは、
ブラック企業で働き続けますか?


そして、
ブラック企業存続に力を貸しますか?



 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ


関連記事
スポンサーサイト
脱社畜・嫌労働・うつ病 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2014/05/08 21:27


コメント
Re: ブラックは、見極めるべし!!
そもそもブラック企業に入らないのが一番!
そのためには、企業を見極めるって大事ですね。

ただそんなん気にしなければいけないなんて、
どこの2流国家だよ!って、残念な気もしますけどね。。。

ブラックは、見極めるべし!!
なんだかんだ言ってブラックは、絶対のさばるだろうし自分の生活の事しか考えてない人間が黙って働くのでしょう。徒党を組んで待遇改善しようと団結しても必ず密告寝返りの裏切り者が出没するしね・・・・
今の職場も僕は、かなり偵察しまくりましたよ。職場の雰囲気探る為に、会社の前で車停めて従業員の顔つきみたり、「ブラックの奴等は、総じて人相悪い!!」電話して対応どうだったり、面接する時のどんな物腰で接してくるか?だったり、あらゆる手を、使いました。だいたい高圧的に言ってくる面接だとほぼブラックですね。
以前は、何も調べずにって感じで入ったら最後、訳のわからん社風に洗脳されるダブルバインダーでしたね。
Re: No title
こちらこそありがとうございます。

まあブラックといっても色々ありますが、
とりあえず、無賃強制残業等労働法を
明らかに守っていない企業で言いますと、

その企業が、雇用を生んで従業員の給与があるわけですが、
でもそれは反則で不当な利益を得ているだけ、

逆にまっとうな企業からすると、反則する企業のせいで、
利益を喪失し、雇用も増やせない。

それどころか自身もブラック化しないと生き残れなかったり。

この時点で、せいぜいプラスマイナスゼロ、
しかも労働意欲を失わせ、うつ病者などを生み出し、
その治療費は健康保険持ち。。。(+_+)


と言いながら、ブラック企業の安い製品・サービスを
好んで利用している私がいたり。。。
No title
はじめまして
小峠さんと申します
コメントありがとうございました

当方も超絶ではありませんがブラック企業で働いています
それはもう毎朝、儀式のように朝早く起きて出勤している生活に嫌気をさして、体が壊れる前に辞めようとしています

そういった意味では
うつ病になる位なら、さっさと退職した方がマシに全面的に賛成です

しかし、自分だけの視点でブラック企業と判断して、全ての責任を企業に押し付けるは間違っているとも考えています

一般的な労働者が一番困るのは会社自体が潰れて収入を得られなくなることではないでしょうか
この点においてはブラック企業と呼ばれている企業は経営は安定しているところが多いですからね 笑

ブラック企業は減っていって欲しいですが
そのブラック企業からの給料のみに生活を頼って、稼ぐ力を身に付けなかった方にも少しは責任がある

とういう考えはストイック過ぎでしょうか?

なんにしても皆がのんびりと暮らせるようになってほしいものです
No title
去年のバイト先はホワイト、にも拘わらず、
二ヶ月しか持ちませんでした。。。
その職場自体に何か問題があるわけではないのですが、
何か苦しい、わけが分からず苦しい。。。。。


ご無理話されませんよう、お気を付けください。
m(_ _)m
No title
もう、ブラックに万歳突撃しないとね!
最近少し仕事殖やしました。
仕事中のPTSDの症状には、何度苦しめられたことか!
怒りが蘇って何も手を付けれない症状ですよね。
これは、異常なのか?って思っていましたが、他の方も同じ症状に悩まされてるのを知って非常に楽になりました。最近8割ぐらい収まりつつあります。そういうモードに陥ってもこれは、他の人も味わってる症状なのだから焦るな、心配するな!って言い聞かせて、メンタル乱されてももう一度立て直すのが少しずつできるようになりました。掛け持ちで仕事増やしたのですが、やりやすい職場環境なのもありますが・・・
これがブラックなら発狂します。間違いなく・・・
覚えてやがれ!くそブラックめ!!倍返しだ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。